ドライブレコーダー協議会

新着情報・お知らせ

協議会の活動方針の一部を変更いたしました

平素は当協議会の活動にご協力をたまわりまして、誠にありがとうございます。
当協議会発足当初と比べ、昨今のドライブレコーダー関連事業の裾野の広がり等を考慮し、このたび、当協議会の活動方針について一部文言を変更いたしましたので、ご報告申し上げます。


変更点1:ドライブレコーダー協議会とその使命
変更前:
〜当協議会では、我が国におけるドライブレコーダーメーカー、関連業務に従事する方々、ドライブレコーダーで事故削減を図る運送業務に従事する方々等に協議会へのご参加・ご協力を仰ぎ、積極的な活動を行っています〜
変更後:
〜当協議会では、我が国におけるドライブレコーダーメーカー、関連業務に従事する方々、ドライブレコーダーで事故削減を図る方々等に協議会へのご参加・ご協力を仰ぎ、積極的な活動を行っています〜


変更点2:活動方針の目標
変更前:
ドライブレコーダーの普及台数を早急に現状の10倍となる500万台規模に、更に10年後には国内自動車の半分に普及することを目指す。
変更後:
ドライブレコーダーの国内出荷台数を年間300万台の規模に、2020年には累計2000万台の自動車に普及することを目指す。


今後もドライブレコーダーの普及促進と交通安全社会の実現のために邁進していく所存です。関心ある皆様の積極的なご参加をお待ちいたしております。

(2014年10月21日)