ドライブレコーダー協議会

新着情報・お知らせ

「ドラプリ2016」のプログラムを掲載いたしました

12月13日(火)に、日本大学駿河台キャンパスにて開催予定のドライブレコーダーシンポジウム「ドラプリ2016」のプログラムを掲載いたしました。下記の案内ページをご覧ください。
http://www.jdrc.gr.jp/contents/drappli/
今回のシンポジウムは、「交通事故のトラブルをなくせ。劇的に普及するドライブレコーダー活用の挑戦!」をテーマに、各界を代表する皆さまからドライブレコーダーの活用についてご講演をいただきます。
講演は、ドライブレコーダー映像の安全教育活用の先駆けでもある日本交通事故鑑識研究所様の講演に始まり、国土交通省様と警察庁様からは、ドライブレコーダーの安全対策への活用にかかわる行政の取り組みについてご講演いただきます。
損害保険業界からはSOMPOリスケアマネジメント株式会社様から事故防止に向けたドライブレコーダーの活用を、バス業界での取り組みについては、東武バスセントラル株式会社様よりご講演いただきます。
また、豊田通商株式会社様からは、政府が2020年に実用化を目指す自動走行技術に関連して、V2X対応ドライブレコーダーについてご紹介いただきます。
パネルディスカッションでは、講演にご登壇いただいた皆さまからご意見を頂戴しながら、交通事故のトラブルを無くす為に、ドライブレコーダーをどう活用出来るのかについて、会場の皆さま方とともに考えていきます。
会場の外では、加盟社による最新のドライブレコーダー機器や交通安全教材の展示も行います。
昨年度に引き続き、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

※事前のお申し込みは不要です。当日、会場へ直接ご来場ください。

(2016年12月 2日)