ドライブレコーダー協議会

新着情報・お知らせ

11/21(木)ドライブレコーダーシンポジウム「ドラプリ2019」を開催いたします

 平素は当協議会の活動にご協力をたまわりまして、誠にありがとうございます。
当協議会が主催しておりますドライブレコーダーに関するシンポジウム「ドラプリ」を、今年も開催いたします。
 令和元年、第11回となる今年度のテーマは『自動車保険とドライブレコーダー』です。昨今のあおり運転事件や高齢ドライバーによる事故の発生により、ドライブレコーダーはこれまでにない注目を浴びています。一方で現在、事故やトラブルを記録するだけの従来の「独立動作型」とは別に、通信を使用して、万一の際にはリアルタイムでドライバーの情報を救援システムなどへ送る「通信型ドライブレコーダー」が登場し、すでにこのような機器を使用したコネクテッド・ドライブレコーダーとも呼べるサービスが損害保険会社各社より開始されています。このようなサービスでは、事故時の救援だけではなく、あおり運転などの危険運転行為を受けた際の、緊急通報ツールとしての活用が期待されています。
 このようにさまざまな場面で有効なサービスとなっている、損害保険会社の各種商品とその戦略について、今後の展望や活用方法も含めて、業界の第一線で活躍されている方々をパネラーとしてお招きし、議論いたします。


 開催日程は11月21日(木)午後、千代田区立内幸町ホールにて開催いたします。

プログラムの詳細については、下記のページに掲載いたします。本日よりウェブでの事前受付を開始いたします。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。


ドラプリ2019開催案内:
http://www.jdrc.gr.jp/contents/drappli2019/

(2019年11月 1日)