株式会社 志群システムズ

ITソリューションの観点からドライブレコーダーを使ったASP型システムを開発

弊社は、茨城県つくば市を拠点にして、1997年から、システム開発、ITコンサルティングに携わってきた会社です。 主に、医療関係、研究所、大学などにおけるシステム開発に携わってきましたが、特に、研究分野におけるシステムの占める割合が高いのが弊社の開発における特徴だともいえます。徹底的なカスタマイズによるシステム開発と顧客とのコミュニケーションを深めながらのアフターフォローを行っています。

国際的な人材、専門分野におけるエキスパートが揃っていることも弊社の特徴の一つです。海外における開発だけではなく、専門家による文献検索サポートや文献の翻訳なども手がけております。

ドライブレコーダーに関しては、2000年頃から本格的に開発を始め、ドライブレコーダーを使ったASP型システム「安道くん」を開発いたしまして、現在は「安道くんVer.2」をメインに、安全運転サポートのためのシステム普及に取り組んでおります。このシステムを通して、ドライブレコーダーを利用して安全運転に取り組むことで、事故予防や事故の削減、燃費の向上、その他の費用の削減なども実現できるということを実感しております。

今後は、協議会の皆様と協力しながら、安全運転、事故防止を実現させていくことで、世の中に少しでも貢献できたらと考えております。


株式会社 志群システムズ http://www.shigun.co.jp/jp/

copyright © Japan Drive-Recorder Consortium.