一般社団法人ドライブレコーダー協議会

提言・啓発

ドライブレコーダー推奨ガイドライン

推奨ガイドライン 基本要件編(2019年3月公表)

コンシューマ向けドライブレコーダー 表示ガイドライン

表示ガイドライン 本文及び記載例

啓発用パンフレット

「ドライブレコーダー基礎知識」(A4・両面・三つ折り)



調査・研究報告

ドライブレコーダーシンポジウム「ドラプリ」講演資料集

2009年 第1回 『交通事故と予防安全 -ドライブレコーダーとその応用技術 KU-WIRF設立記念』
2010年 第2回 『ドライブレコーダーを活用した安全な自動車社会の実現に向けて』
2011年 第3回 『交通事故の劇的削減 ドライブレコーダー活用実践』
2012年 第4回 『多様化するドライブレコーダー応用』
2013年 第5回 『ドライブレコーダーのビックデータ 』
2014年 第6回 『高齢者とドライブレコーダー』
2015年 第7回 『ドライブレコーダーと自動運転(高度運転支援)』
2016年 第8回 『交通事故のトラブルをなくせ。劇的に普及するドライブレコーダー活用の挑戦!』
2017年 第9回 『ソーシャル化するドライブレコーダー』
2018年 第10回『自動運転時代にドライブレコーダー映像をどう活かすか?』

※残部のあるものにつきましては、無料(送料着払い実費)でお配りしております。ご希望の方は事務局までメールにてお申し込みください。

ドライブレコーダー協議会 研究発表資料

「ドライブレコーダーデータの新しい自動分類手法」2012年11月

「iPadアプリHazardTouchの訓練効果/DR映像を利用した運転評価の可能性」2012年11月

本協議会会員

「ドライブレコーダー映像を活用した交通安全セルフラーニングシステムの検討」第19回ITS世界会議発表論文 [暫定翻訳版]、2012年10月

「ドライブレコーダーの効果と課題」『予防時報』第250号、2012年7月

「アフォーダンス理論の注意力向上策としての応用検討(1)――ドライブレコーダ映像の交通安全教育への応用(1)」『日本交通心理学会第77回大会発表論文集』2012年6月



(ご参考)国、他団体によるドライブレコーダー関連の研究成果

国土交通省

『平成20年度映像記録型ドライブレコーダー活用モデル事業報告書』

『映像記録型ドライブレコーダー活用手順書』

『映像記録型ドライブレコーダーのデータ解析事業報告書』

『平成19年度映像記録型ドライブレコーダー活用モデル事業報告書』

『平成18年度映像記録型ドライブレコーダーの搭載効果に関する調査報告書』

『平成17年度映像記録型ドライブレコーダーの搭載効果に関する調査報告書』

『平成16年度映像記録型ドライブレコーダーの搭載効果に関する調査報告書』

※上記報告書は下記の国土交通省のホームページでご覧いただけます。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/03driverec/

警察庁

『ドライブレコーダーを活用した交通安全教育マニュアル』

『危険予知訓練テキスト』

※上記は下記の警察庁のホームページでご覧いただけます。

http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/drive_recorder/

独立行政法人自動車事故対策機構

『ドライブレコーダー映像を用いた危険予知トレーニング掘

http://www.nasva.go.jp/fusegu/mng_dorareko-kyt.html

自動車安全運転センター

『危険です!その“焦り”運転』

http://www.jsdc.or.jp/library/Kikendesu_dvd_download.html

一般財団法人 環境優良車普及機構

『貨物自動車用ドライブレコーダ 選定ガイドライン』

http://www.levo.or.jp/chosa/dr/